忍者ブログ

caramel 紅茶缶。

お菓子と日々の戯言と。

  • « 2018.04. 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
2010 
March 20
今日は暖かく、空を翔る風も気持ち良さそうでした。
関東は、もうすぐ桜の花ですね。

b326a983.jpg

毎年楽しみにしている、
近所の川沿いの桜達。
桜の木の下にはベンチがあり、
お散歩途中の老夫婦や、
お買い物の帰りの奥さん方、
ゆっくりと本を楽しむ人、
色んな方が座りに来ます。
そしてこの時期だけ、
皆が嬉しそうに花を見上げる
ちょっとしたお花見ベンチに変わります。

今年の桜の季節はゆっくりと。
散るのを惜しむようにゆっくりと。
そう過ぎて欲しいと願うから。

81f3c7c8.jpg

満開の桜って、
それだけで幸せな感じがします。
ですが花達は潔く、
実を付ける為に
今年も惜しみなく散り行くのでしょうね。
葉桜になぞならないで、と思うのは
人の我が儘ですが。
命を紡ぐ仕事には、
そんな潔さと切なさがあるのかもしれません。

本日はkopuの戯言日記でした。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
ランキング参加中です
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
早咲きの品種の桜はもう咲いてますよね。
桜が咲くとウキウキして来ます。
そして、あっという間に散っちゃうのよね~
なるほど、潔さか…
kopuさん詩人だね
Shima: URL 2010.03/20(Sat) 23:56 Edit
Shimaさん♪
桜の花は大好きですが、咲き始めると気持ちは裏腹で、そんなに咲き急がなくても良いのに、と切なくなってしまいますよ。
人って我が儘ですね。(笑)
まだかと言ったり、散るなと言ってみたり。
詩人のようには語れませんが。。。(笑)
花にはその潔さがあるから、次の春の花達が生まれるのかなとも思えてしまって。
散って終わるのではなく、それを繋げる潔さなのでしょうね。
kopu: 2010.03/21(Sun) 00:06 Edit
Trackback
この記事のトラックバックURL 
[353] [352] [351] [350] [349] [348] [347] [346] [345] [344] [343

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]