忍者ブログ

caramel 紅茶缶。

お菓子と日々の戯言と。

  • « 2019.05. 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2019 
May 23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012 
April 20
朝食とお弁当を作る合間に、先日気になっていたレシピを試し焼き。
チョコレートみたいなしっとりした食感のクッキーって市販にありますよね。
あれがお家で焼けたらなぁと、先日レシピを検索したら結構出てくるもので。
あと、直ぐ下の妹に先月、
「自宅に来てくれるパン屋さんのチョコクッキーが濃厚ですっごく美味しかったよ。」
と言われたのもあり。
チョコホリックの彼女が言うのだから、凄く美味しいのだろうなぁと言う思いと、
そのパン屋さんのクッキーに負けたくない!と言う姉の嫉妬もあり。(笑)


yakicyoko.jpg

で、焼いてみた結果。
私も含めチョコ好きさんには好まれるだろう、
と言う仕上がりのクッキーが出来上がりました。
ざくざく感が楽しいし、小麦粉不使用のレシピでしたのでクッキーと言うよりも
チョコレートに近い感じの焼き菓子。
某菓子メーカーの焼きチョコに似ているかも。
スキムミルクがなかったのでココナッツミルクで代用してみましたが、
仕上がりの違和感もなくそこは美味しく出来ました。
でも、好み的にはもう少ししっとり感が欲しいところかな。
暫くは好みの加減になるまで材料を調整しつつ、試し焼きを楽しみたいと思います。



PR
2012 
April 15
買い物に出掛けようと、外に出たら甘い香りでいっぱいでした。
アパートの近くにある川沿いに、毎年咲く菜の花。
今年も花の時期になったんだね。
ご近所に転々とある畑にも菜の花を植えているお宅があり、
甘い香りが香る度に地元の事を思い出す。
季節の花は私が暮らした田舎の思い出を連れて来てくれる。
梅と沈丁花の花は、実家の庭を思い出す。
山梔子の花は、今は亡き祖父とベル。
桜の花は、お城と親しい友人達。
菜の花と金木犀は懐かしい子供の頃通った小学校の通学路と幼馴染み、
それから今は疎遠になってしまった高校の友人。
春の花の香りで一番幸せな気持ちになれるのは、菜の花の香り。
あの甘い香りが漂うと、訳もなくただ幸せな気持ちになれる。
そんな香りの中、ちょっとだけうきうきしながらお買い物へ。

今日は苺がお買得だったので、お夕飯の支度をしつつデザートも一品。
ワインゼリーと一緒に苺を入れてみました。

a09b5753.jpg

明日はワインゼリーと一緒に出勤しよう♪
ぷりぷりのゼリーも好きだけれど、手作りの時はちょっとゆるゆるのゼリーが好みかも。
2012 
March 23
本日は午後からの出勤。
なので午前中に苺のスノーボールを焼こうと思って材料を計量。
出勤時間迄が二時間程だったので、
焼く分量をいつもよりも少な目にして焼こう等と考えたのがいけなかったようで・・・。
いつもは天板いっぱいに生地を敷き詰めて焼くのに、
分量が少なかった分熱の通りがよろしかったようです。

はい。若干焦がして出来上がり。



折角生地に練り込んだフリーズドライの苺のパウダー。
見る影もなくこんがり茶色に・・・。
桃色に仕上がらず、苺の風味も飛び、残念やら勿体ないやら・・・。
そう、いつも通りって一番大切な事なのかも。
どんなに急いでいてもお菓子を焼く時には、
私に合わせるのではなく。
長年連れ添ったオーブンさんの都合に合わせる事が一番大事ってコトかな。(笑)
働き者の彼女とは私が21の時から一緒に暮らしているので、
今年でかれこれ15年のお付き合いになる計算です。
私にとっては家族と言うよりも「相棒」と言える家電ですね。
時には大量生産をする私の横暴な振る舞いにも、
静かに応えてくれる彼女は本当に頼もしくて。
10年を超えた辺りからは使う度に彼女にお礼を言うのが私の習慣になっております。(笑)
出来ればこの先も、もっともっと一緒に美味しいものを作っていきたいね。
2010 
June 27

夏の飲み物の仕込みです。
リンゴ酢で、グレープフルーツを。
足りない分は、米酢を使用しました。
ふふ、一週間後が楽しみ♪

IMG_3864.JPG

ここ数年恒例になりつつある、
友人宅での「流しそうめん」の会。
主催者の友人がご近所に越してきたので、
これをお持ち寄りしても良いですよね♪
この会、お約束があって、
「一人一品お持ち寄り」なのです。
昨年は、お友達を各自「一人」お持ち寄りでした。(笑)
新しいお友達も出来るし、
美味しい食事も楽しめるし!
沢山の友人達と食事を出来るのって、
本当に幸せな食卓ですよね♪

IMG_3863.JPG

(;^^)でも、持って行くのは
「美味しく出来たら」のお話し、ね。(笑)
今年は何を作っていこうかしら♪
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
ランキング参加中です

2010 
June 10

煮物で何が好き?と
問われると色々出てくるのですが。
ふと食べたくなるのが「煮豆」。
特に冬場の帰省時には、
母にぜんざいや煮豆をねだる事が多く。
母の料理の中でも好きなスイーツです。

IMG_3784.JPG

ふと食べたくなったんです、ふっくらの煮豆。
圧力鍋を使い、
ストックしている紫花豆を
煮ては冷まし、煮ては冷まし。
煮汁を捨てて水を足し、
明日の朝は味付けを。

IMG_3785.JPG

金時豆も美味しいんですよねぇ。
あと、昆布と絡めた大豆の甘辛煮も大好き♪
紫花豆の煮豆が終わったら、
大豆を煮よう。
食物繊維もイソフラボンも、大事、大事♪
 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
ランキング参加中です
[1] [2] [3] [4] [5

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]