忍者ブログ

caramel 紅茶缶。

お菓子と日々の戯言と。

  • « 2019.08. 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2019 
August 18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012 
June 12
外は雨。
梅雨だね。
緑が喜ぶ季節だ。
こんな季節に一緒に成長出来た私を、祝福してちょうだいな。
身体ではなく心。
そうだ、私は一歩前に進む事が出来たよ。
目まぐるしい色彩の日常。
変わる事が出来たのは、私がそれを望んだからこそ。
確実に私は前へと進む事が出来たのだ。
私の為の、おめでとうと、ありがとう。
そして、少しばかりの感傷。
でも、もう流されて行ってしまったよね。
感傷に浸るのは悪い事ではないのだけれど。
しかし、今の私には不要。
これからの日々が楽しくて仕方がない。
なんて幸せなのだろうと、翼をも背に携えたような気分だ。
寂しさを埋めるものなんて要らない。
私を夢中で埋めるモノが欲しいだけ。
何処までも高く高く。
飛翔を続けて行ける私でありますよう。

私が私である限り、きっと私の幸せは途切れる事は決してないのだろうな。
私が私で本当に良かった。






PR
2012 
June 07
別にいけない事ではないとは思う。
逃げる事って。
頑張れなくなった時にはね、そんな時も必要。
ちょっと現実逃避して自分自身を取り戻す為の時間って、誰しも必要だと思う。
でも、それが周りに流されてそうなったのではなく、
自分の蒔いた覚えのある種ならば。
それは自分が逃げている間に摘み取られるのをずっと待ち続けている。
他の誰でもない、蒔いた本人でしか摘み取れない芽。
逃げている間もそれは芽を出して、根を張って、葉が大きくなって。
成長する度に、それは逃げている本人の心を押し潰す。
でも実は、刈り取るのはとても簡単な事。
怖がらずに、大きくなってしまう前に勇気を持って向かい合い、斧を振る事。
自分のした行動が正しいものでなかったと思ったり、
それによって誰かに嫌な思いをさせてしまったと思うなら。
まずは相手に素直な心で向き合う事。
でないと、何処か遠くに逃げたら逃げた分、
それは大きくなって自分の心に圧し掛かる。
戻れないのではと不安になったり恐怖になる事さえある。
誰だってきっとある。
逃げる事だってある。
私だってそんな時がある。
その時に、このままではいけないと思う事がまず収穫の第一歩。
気付いたその時が、時間を巻き戻せる最善の近道だと私は思う。
逃げる事を本当に悔やんだのなら、
戻った時にきっと回りは分かってくれるはずだから。
あなたの心が壊れてしまわない内に、早く戻ってこれたら良いね。
遠くに行った理由は分からないけれど、
楽しく過ごしていけたらと願うのは私だけではないはずだから。








2012 
May 14

久し振りに蓋を開けて覗いてみたら、そこには依然の様な混沌はありませんでした。
代わりにぽよんっと出て来たのはとてもシンプルなもの。

今だから気付いた、と言うわけではなく。
以前からもそんなような思いはあったのだけれどね。
本気でぶつかってきた人に対して、
正面から気持ちを受け止めない人って不誠実だなと。
今更ですが改めてそう思った訳なのです。
相手の気持ちを受け止め、例え自分の出した答えではなくても
時にはその人の為に必要な答えを返すのも誠実さではないのかしら?と。
自分の気持ちだけに誠実なのは、本当の誠実さではないなって思う。
それは只の我が儘だ。
相手を本当に思い遣る気持ちこそ、真の誠実さなのだなと改めて感じました。

ああ、良かった。
やっと、やっと。蓋を開けても飲み込まれなくなった。
答えはいつもシンプルなのにね。
その答えにいつ気が付くかはいつも人それぞれ。
迷いがあれば尚の事時間は掛かるものだよね。
蓋を開けられた事で、私はちょっとだけ大きくなれたような気がしました。

「いつまでも美しい人」と言う意味にも取れる私の名前。
そんな名前を貰ったのだから、名前に恥じない私である為に。
私の名前を呼んでくれる人達へ、
思い遣る心と誠実さを忘れないように生きなくてはいけないなとも感じてしまった今日この頃なのでした。


 

2012 
May 10
skypeをする時に有線のヘッドセットを今迄使用してきたのですが、
どうも引っ掛けちゃって宜しくない。
・・・と言うよりも危険?(笑)
幼馴染みに「んじゃ、Bluetoothにでしてみる?」っぽい事を言われ、
それもそうね、と思いつつ。
無線のほうがコードを引っ掛ける、と言う危険性はなくなるのだものね。

そんな訳で、休みの日にBluetoothのヘッドセットとトランスミッターを探しに行ってきました。
帰宅後に早速接続をしてみるものの、ペアリングが上手くいかず幼馴染みの帰宅待ち・・・☆
結局、skypeで助けてもらい無事に接続。
マイクの集音がかなり良いようで、親指程の小さなヘッドセットなのですが耳に掛けずとも特に良いみたい。
PCのスピーカーでしっかりと音が聞こえるし、結局近くに置いて使用する事にしました。
耳に掛ける煩わしさもなくなったし、今度は地元の友人達複数と同時にチャット出来たら楽しいだろうなぁ♪




2012 
May 08
地元町内の友人から「skype名教えてー。」と連絡が。
とうとう始めたらしく、先日は幼馴染みとチャットでお喋りしていたそう。
それで、本日は3人で・・・と思っていたら、どうも複数の画像付きチャットはまた出来ず。
幼馴染みが調べてくれたのですが、どうもgmailアカウント同士ではないと
複数での同時チャットが出来ないとのこと。
もしくは有料ね、ですって。
私はgmailのアカウントは持っているけれど、地元の友人二人が持っていないのだとか。
幼馴染み(♀)なら、簡単にアカウントの取得くらいはやってのけるのだろうけれど・・・、
問題はもう一人の地元友人(♂)・・・無理だろうなぁ☆(笑)
でも、久々に二人と顔を見てお喋りが出来てそれはそれで楽しかったな。
ただ、代わる代わるお風呂に入ってだったので、三人一緒にお喋りが出来なかったのが残念☆




[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]