忍者ブログ

caramel 紅茶缶。

お菓子と日々の戯言と。

  • « 2018.06. 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
2012 
May 07
それは身近にあること。
身近過ぎて普段忘れがちになっている、それはとても些細なこと。
当たり前のような出来事に、ほっと出来る瞬間。
目覚まし時計の前に目覚める事が出来た日。
美味しいモノに出会えた日。
それは私の言葉であなたが笑ってくれた日。
誰かに「美味しい」と言って貰えた日。
家族が元気で生きているという事。
私の事を忘れたおばあちゃんが、私の事を思い出そうと気に掛けてくれたその瞬間。
小さな姪達が、日々素敵に成長している事実。
クッチーさんが新芽を吹く季節。
お弁当の卵焼きを綺麗に巻けた瞬間。
お客様に「ありがとう」を言われた時。
仲良しの人が増える事、仲良しの人に再会すること。
他愛もないお喋り。
誰かの笑顔。
美味しいお茶が煎れられた時。
新しく試したレシピが思いの外美味しく出来た時。
くだらない事を言って、誰かが笑ってくれた時。
終わりが来ること、知らない事は恐怖ではないと知ったこと。
新しい世界は幾らでも知る事が出来ると分かったこと。

幸せのその意味とは。
いつも当たり前のことを当たり前としてではなく、
常に感謝出来る私で在れる事なのだと思う。
終わり無き世界はどこにもないのだから。
今この手にある現実をしっかりと慈しんで大事にしていきたい。



PR
[599] [598] [597] [596] [595] [594] [593] [592] [589] [590] [591

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]