忍者ブログ

caramel 紅茶缶。

お菓子と日々の戯言と。

  • « 2018.07. 
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2013 
June 19
仕事中に、とあるおばあちゃまの接客をしました。
最初は商品を探されていたのですが、やや世間話になり
介護用品をお求めだったので、祖母の話しも交えて私もお話しを聞いていた時。
ふとおばあちゃまに言われた言葉。
「そう。きっと話しを聞いてくれる温かい家族がいらっしゃるからおばあちゃんもお元気なのね。」
「兄弟は大事にしなくてはいけないよ。」
おばあちゃまには6人のご兄弟がいらしたそうですが、
残念ながら今は妹さんと二人だけになってしまったそうです。
しかも妹さんもおばあちゃまも一人でお住まいでお互いにお家も遠く、
お嫁に行かなかった妹さんは最近会話が難しくなり、
記憶も少々乏しいのだとか・・・。
「だからね。今の内に(記憶のある内に)大事にしておきなさい。」

その内に、私は妹達の事を忘れてしまうのだろうか。
それとも、妹達に私は忘れられてしまうのだろうか。
出来る事なら・・・
私の事は忘れられても、彼女達の事・家族の事は忘れたくないし、忘れないでいたい。
誰一人家族の事は私の生きている間、記憶から欠けて欲しくない。
妹達も、両親も、祖父母達も、優しかった曾ばあちゃんも、義弟くんも、姪達、従兄弟達も・・・。
おばあちゃまもご両親を見送り、ご兄弟を見送り、沢山の想いを重ねた上でのお話しだったのだろう。
今まで以上に家族の事を大事にしていこうと思えて、
愛する人達が居てくれる事がどんなに幸せか、改めて考えさせられた一日でした。
PR
[643] [642] [641] [640] [639] [638] [637] [635] [636] [634] [633

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]